コーポレートガバナンス

コーポレート・ガバナンス体制

グループ経営体制
 平成27年6月23日より、監査等委員会設置会社に移行し、取締役会の監査・監督機能の強化を図り、 経営の公正性・透明性・迅速性を確保し、より高いコーポレート・ガバナンスを確立しております。
 また、迅速且つ的確に経営状態や業務執行の状況を把握し、問題事項の早期解決等を行うため、業務を執行する担当取締役と役職者で構成されたグループ経営会議を月1回開催しており、 営業や財務を含めた所管業務の現況の報告、業務執行における重要課題を審議しております。



コーポレート・ガバナンス報告書